東京ダービー レース展望

レース展望

ミックファイアは6枠12番、ヒーローコールは2枠3番

いよいよ明日は東京ダービーですね。
前走羽田盃を圧勝したミックファイアは6枠12番ヒーローコールは2枠3番に入りました。
以下枠順です。
1枠1番 ルクバー 56.0 藤本
1枠2番 サベーシ 56.0 石崎
2枠3番 ヒーローコール 56.0 森
2枠4番 ピノホホッア 56.0 山崎
3枠5番 ガンモヘラクレス 56.0 赤岡
3枠6番 ナンセイホワイト 56.0 笹川
4枠7番 コロンバージュ 56.0 本橋
4枠8番 オーマイグットネス 56.0 張田
5枠9番 ボヌールバローズ 54.0 本田
5枠10番 ライズゾーン 56.0 今野
6枠11番 リベイクフルシティ 56.0 和田
6枠12番 ミックファイア 56.0 御神訓
7枠13番 オピニオンリーダー 56.0 矢野
7枠14番 ウインドフレイバー 56.0 保園
8枠15番 ナイトオブバンド 56.0 吉原
8枠16番 ブルマリンシェール 56.0 町田

ミックファイアは固いか

羽田盃で2着馬に1.2秒も離して勝利したのは衝撃的でした。
羽田盃から1か月ということもあり、力差は変わっていないはずです。
となると、やはりミックファイアの頭は固いかもしれません。
強いて言うなら距離の問題があるかもしれませんが、この馬にとって大きな問題ではないかもしれないです。

ヒーローコールはどこまで巻き返せるか

羽田盃で1人気に推されたヒーローコールですが、ミックファイアとの差をどこまで縮められるかだと思います。
東京ダービーに備えて鞍上の森騎手は前日の競馬を全休しました。
それほどこのレースにかける意気込みは強く、南関東のリーディングジョッキーですので、その手腕に期待です。

トライアルを制したナンセイホワイト

トライアルを制したナンセイホワイトはここまで5戦4勝ですが、鞍上が笹川騎手だと4戦4勝とパーフェクトです。ミックファイアと直接対決がまだなので、どっちが強いかはまだ勝負付けが済んでいません。
笹川騎手も今年は好調で、先日のさきたま杯もイグナイターで勝っています。笹川騎手と4戦4勝、勝負付けが済んでいない、笹川騎手は好調、ということを考えると、オッズ次第では単勝を狙ってもいいのかもしれないです。

あとは名手の腕に期待か

それ以外の馬はオッズ的にも大きく離れて、実力は下位で拮抗していると思います。
そうなると名手の腕に期待したいので、5番のガンモヘラクレスに騎乗する高知の赤岡騎手、7枠13番のオピニオンリーダーに騎乗する大井の矢野騎手、8枠15番のナイトオブバンドに騎乗する金沢の吉原騎手に注目したいと思います。

過去の傾向

過去5年の傾向をまとめると
①1,2人気のワンツーフィニッシュで決まった年はない。
②19年を除き、8人気以降の馬が馬券に絡んでいる。
③1,2着馬の前走は羽田盃、東京湾カップが9割以上。
④3連単は19年を除き、10万馬券以上となっている。

といった感じで、比較的荒れる傾向にあるみたいです。
アタマはミックファイアと決めても紐には穴馬を絡めた方が良いと思います。

買い目

ミックファイア ー ナンセイホワイト、ガンモヘラクレス、オピニオンリーダー、ナイトオブバンド
馬連、ワイド

 

タイトルとURLをコピーしました