富士ステークス2023 レースかいこ~

レース回顧

今年の富士ステークスはいかがでしたでしょうか。
ナミュールが復活の勝利となりましたね。
次はマイルチャンピオンシップに進むのか、エリザベス女王杯に進むのか。
マイルチャンピオンシップだと牡馬の強豪も多いので、エリザベス女王杯で良いんじゃないかなって個人的に思います。
私的馬券はナミュールを本命にしていましたので、勝たせてもらいました。
レース展望でのデータ分析はこんな感じでした。

・牝馬が強い
・3歳~5歳が強い
・ルメール騎手、池添騎手、モレイラ騎手が好成績
・5枠の成績が良い
・勝つのはオッズが一桁の馬
・1~3人気が確実に馬券に絡む
・前走安田記念組が強い
・ロードカナロア産駒を筆頭に、ディープインパクト、ダイワメジャー、ハーツクライ、ハービンジャー産駒が強い

といったデータ分析でして、すべてにナミュールが当てはまっていました。
なので、自信があったレースでもありました。
自信があったなら、もうちょっと馬券を責めてもよかったかもしれませんが、単勝を厚く買ってました( ´∀` )

※※※※ 過去の推奨馬の実績 ※※※※
スプリンターズステークス:ママコチャ ⇒ 1着
サウジアラビアロイヤルカップ:シュトラウス、ボンドガール ⇒ 2着、3着
毎日王冠:ソングライン、シュネルマイスター ⇒ 2着、3着
京都大賞典:ディープボンド、ボッケリーニ ⇒ 2着、3着
府中牝馬ステークス:ストーリア ⇒ 競争中止
秋華賞:リバティアイランド ⇒ 1着
富士ステークス:ナミュール ⇒ 1着



タイトルとURLをコピーしました