ガチガチ馬券は買わない

ピックアップ記事

税率25%の壁

私の予想スタイルですが、基本的にガチガチ馬券は買いません。
人気馬から穴馬に流して馬連、ワイドで賭けてます。
まず前提として回収率のボーダーラインは75%だと思ってます。
これは馬券に掛かる税率がおよそ25%なので、75%でとんとんということになります(手持ちは減っていますが)。

固い馬券を買い続けていたら、いずれは負ける

そこからどうやって100%以上に上げていくかですが、固い馬券を買っていたら、いずれは負けます。
例えば馬連5点を1,000円ずつ買うとします。
その配当の平均が10倍だとします。
そうすると1,000円×10倍=10,000円の勝ちになります。
ただ掛金は5,000円なので、本当は5,000円の勝ちになります。
この買い方の的中率が33%(3回に1回当たる計算)だとします。
そうすると掛金が5,000円×3回=15,000円に対して、回収は1,000円×10倍=10,000円になり、5,000円の負け(回収率66%)になります。
ざっくり例を挙げましたが、固い馬券を買い続けるとよほどの高い的中率を維持しない限り、負ける仕組みになってます。それなら穴馬を絡めた馬券にしようというのが私の考えです。

タイトルとURLをコピーしました