ワイドで勝てない人は、馬連でも勝てない

ピックアップ記事

格言

私の中で格言があります。それは
『ワイドで勝てない人は、馬連でも勝てない』
ワイドを買ってる人って、あまり居ないですよね。多分配当が低いからだと思いますが、低いなりにしっかり当ててればプラス収支ですよね。
でもその人たちって、ワイドで勝てますか?ってことなんですよ。馬連は1,2着を当てなければいけませんが、ワイドは1,3着でも2,3着でも良いわけです。逆に3着以内に2頭が入ってなければ、当たり前の話馬連だって当たってないんですよ。

ワイドでトリガミる人は馬連でもトリガミる

またワイド当たったけどトリガミだった、っていう人は馬連でもトリガミの可能性は高いです。
例えば1人気から2,3,4,5,6,人気にワイドで流したら、トリガミになる確率が高いです。
一番つくオッズでも5倍くらいなので、その時点でやっととんとんになります。馬連だったら20倍くらいつくかもしれませんが、長い目で見たら負ける可能性が高いです。
つまりワイドでしっかりプラス収益を上げられる人は馬連でもプラス収益を上げられますし、発展形で3連系の予想にも役立つようになります。
またワイドは保険的要素もあります。私の予想スタイルは穴馬を絡めるスタイルなので、2着までは来なくても3着には食い込む、というケースが多々あります。その場合だと馬連は外れても、ワイドで拾えてるという保険的役割を担ってくれます。もちろん馬連が当たったときも自動的にワイドも当たりなので、ダブル的中になります。
馬券の買い方を見直したい人がいたら、まずワイドで馬券を買ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました